駿河台大学 間島ゼミ

駿河台大学メディア情報学部の間島ゼミ生によるブログです!

今年の漢字「災」

こんにちは。やまうちです。
とうとう2018年も終わりが近づいてきましたね!
しみじみと振り返りたい所ですが辞めておきます笑

さて、先日、今年の漢字が「災」に決まりました。
いつになく災害が多かったように感じます。現在も
ご苦労されている方々が多いと思います。お正月は
のんびり過ごせることを願っています!

更に、来年は年号が新しくなります!私自身も何か
新しいことに挑戦してみようと思います!

では、みなさまも
すてきなお正月をお迎えください♪
!じゃあねー!

青春っていいよね

どうもどうも、にしかわです。

突然ですが私、最近ずっと興味を持って観ている番組があります。

それは『青春高校3年C組』です!

春高校は、15歳から20歳までの一般人をオーディションで選び、選ばれた生徒が様々な企画に挑戦する番組です。
秋元康テレビ東京が作り上げる“学校“のような青春バラエティ番組となっています!

毎週月から金まで30分間の生放送をしているこの番組。
“担任“となるMCは毎日変わり、おぎやはぎバカリズム、千鳥など豪華な面々が集っています。

番組は好評で文化祭と称したライブも開かれています。
文化祭当日は1000人規模の会場が埋まり、立ち見の人も現れるほどの盛況ぶりでした!

これだけの人気を集める青春高校のプロデューサーを務めるのは佐久間宣行プロデューサーです!

実は私、以前から佐久間プロデューサーが演出・プロデューサーを務める他の番組をみていまして、その事もあって青春高校に興味を持ちました。

佐久間プロデューサーが作る番組はどこまでも面白い!
佐久間プロデューサーの魅力は、「お笑い」「音楽」「舞台」といった自身の好きなものを活かした仕事ぶり、出演者や番組のことをとても考えているところだと思います。

好きなものを活かしてどんどん新しい企画に挑戦し、素敵な番組作りに繋げる。それが面白い番組作りに続いているのかなと感じました!

尊敬する佐久間プロデューサーの『青春高校3年C組』を観ながら、少しでも自分の成長につなげられたらいいなと思います!

以上、青春高校のウィンターライブが楽しみすぎるにしかわでした~!

12/17 間島ゼミ 活動報告


こんにちは!

久しぶりにブログの順番が回ってきてあたふたしている小沼です。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

来週はもうクリスマスですよ!!

時の流れは早いですね〜〜!!!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

今日のゼミは6人しか集まりませんでした!ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

f:id:majimazemi:20181217151736j:plainㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

(あれ6人も写ってない)

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

今日は間島ゼミの先輩たちとの

追いコン(追い出しコンパ)でなにをするかを話し合いました。

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ


f:id:majimazemi:20181217145038j:plain

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

(ちゃんと話し合っています。)

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

また今後の予定についても

話し合いました!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

そして来週は平成最後のゼミと

クリスマスイブということで

クリスマスパーティーを行います!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

クリスマスはゼミのみんなで

過ごすのでクリぼっち回避です〜〜!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

たのしみだ〜〜!!!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

以上今日のゼミ活動はたまごっちに再熱している小沼がお送りしました!

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

またね〜〜

ㅤㅤㅤㅤㅤ


熊本県警の煽り看板

こんにちは。

間島ゼミの近藤です。

 

活動報告と同じく、こちらの記事も久しぶりの更新です。

最近、熊本県警の交通情報版がネット上で話題になっているみたいですね。

 

『どうして合図が遅いの?』と聞いてきたかと思ったら『ぼーっと運転してんじゃねえよ』など強い口調で注意してくるものもあるみたいです。

 

これらにはきちんと元ネタがあるようで、上記に関してはNHKで放送されていた『チコちゃんに叱られる!』という番組で使われていた『ぼーっと生きてんじゃねーよ!』というツッコミをアレンジしたものです。

 

ほかにもカーリング女子日本代表の『そだねー』や羽生結弦選手の活躍にあやかって『安全運転 大事だよね そだねー』『お先どうぞ ゆづる心に 金メダル』など表示されています。

 

時代の流行をしっかりおさえて交通情報版に反映するというのは大変面白いですね。

 

私個人としても有名人やドラマ、アニメなどで使用されたフレーズをアレンジしてまた使用するといった手法はとても好みなので、今回の情報交通版に影響を受けてほかの都道府県でもこういった試みを実行していってほしいところです。

 

それでは。

12/10ゼミ活動報告

どうも、はしもとです。

 

お久しぶりでございます。

 


最近長い間ゼミブログの更新が止まっていたので少し振り返りながら活動報告をしたいと思います。

 

 

えーまず、10月は駿輝祭がありました!

 

駿輝祭では「会いたい人に会いに行く」というテーマで一人一作品作り上映しました。

 

そして、めでたく奨励賞をいただきました!

パチパチ👏

 

f:id:majimazemi:20181211033452j:image

 

11月🍁は2年生へのゼミ説明会がありました。

 

説明会は駿輝祭で上映した作品を見てもらいどんな活動をしているのかを説明しました。

 

f:id:majimazemi:20181211040423j:image

 

そのあとに色んな疑問や不安な事ゼミ選びを迷っている、など様々な事についてコミュニケーションをとりました。

 

来年度どんな後輩が入ってくるのか楽しみです!

 

そして、12月❄️

 

卒業制作について真剣に考え始めました。

 

f:id:majimazemi:20181211035830j:image

 

それぞれが2つ以上の案を考えてそれについてみんなでより良い作品にするために意見、質問などをし合いました。

 

卒業制作に向けて頑張っていきたいと思います!

 

以上報告終わります!

『GATACA』

オガワです、お久しぶりで御座います。

 

最近ゼミに参加せず現実側でも大分お久しぶりになってしまったで御座いますが、文化祭も残り8日と刻一刻と迫っている状態、

心を入れ替えて誠心誠意ゼミ活動に参加して行こうと思います。

 

どうせ心を入れ替えるのならば顔面身体も入れ替えて一刻も早く速水もこみちに成り済ましたい所存で御座います。

 

ところで、皆様は誰かに成り済ました事は御座いますか?

 

は小さな頃、ダーウィン博士に成り済ましていました。

沢山の動物を知り、進化論を発表した天才であると。

 

本当にそんな才覚があったら印税で食っていけている筈なので私の幼い成り済ましは失敗に終わった訳で御座いますが、

劣等種優等種に成り替わるという事は到底不可能だと思われます。

 

だからこそこの映画を見て欲しい。

 

 


Gattaca - Trailer

 

 

英語でなんか言ってますね。

 

今回は『GATACA』(1997)いう映画を紹介します。

 

『我々は母なる自然に手を加える、しかし母もそれを望んでいると私は思う』

 

人間のエゴ剥き出しの前口上から幕を開けるこの映画。

時代はそう遠く無い未来、遺伝子操作が当たり前となり『適正者』と呼ばれる天才が闊歩する時代。

石を投げれば天才に当たるくらいの世の中で、遺伝子操作をせず自然に生まれてきた流行りのオーガニックである『不適合者』は社会的なレベルでの差別を受けていた。

 

そんな中で両親のエゴにより『不適合者』として産まれるヴィンセント、彼こそが今回の主人公。しかも弟は普通に『適合者』、やめたれ。

 

小さな頃からヴィンセントは弟との差に苦しみ続け、やがてこの地球を抜け出す『宇宙飛行士』になる事を夢見ます。

 

現代でさえ苦労と努力を積み、叡智の結晶として働く職員に。

適当にその辺で声かけた奴の方が優秀な時代で、普通の人間が挑みます。

 

 

余りにも無謀な挑戦に、勿論大敗を喫するヴィンセント

ですが、は大人になっても尚、夢を諦めきれません。

 

そんな彼はある日、『適正者』であるジェロームの遺伝子を定期的に頂く協力関係を築きます(違法)

 

 

かつて天才水泳選手だったが、事故で両足の自由を奪われたジェローム

のDNAのおかげで、

ヴィンセントは宇宙へ向かう第一歩『GATACA』と詐欺入社を果たすのでした。

 

 

詐欺入社野郎ヴィンセントは数々の苦難に挑みます。

 

 

謎の殺人事件

 

 

しつこい刑事

 

 

水泳

 

 

 

ジェロームとの問答

 

 

しつこい刑事

 

 

ジェロームのメンタルケア

 

 

ラブロマンス…♡

 

 

水泳

 

 

ジェロームのメンタルケア

 

 

 

 

『天才として産まれる事』『天才になるという事』どちらがより正しく偉大なのか?

劣等種世界を騙す成り代りのお話

 

 

 

 

細かな演出人物の心理描写芸術的とも言えるワンカットの美しさは何処か廃退的でじんわりと染み入る様な感情を起こします。

是非興味を持って見て頂ければなぁと思うばかりです。

 

 

では、お目汚し失礼致しました。

ゾンビとは

 

どうもこんにちは、うえきです。

 

「カメラを止めるな」、凄いですね。私はまだ見てないけど、これから観ようかな〜!🧟‍♂️

 

予告編だけ見て思ったのが、久々にゾンビっぽいゾンビを見たな、です。

 

 

ゾンビってそもそも、お墓の中にいる人間が蘇っているから、身体の腐敗が進んでいて、動きが遅くて、噛まれたら感染する…というイメージですよね。

 

一度死んでいて、死を超えた存在だから怖いわけで。動きが遅くても、感染力が強くて、沢山いるから怖いわけで。

 

というイメージでしたが、そういえば私が見たことある最近の映画のゾンビって、動きがめちゃくちゃ早い気がする。

 

 

例えばアイアムアヒーローは、ゾンビそれぞれに個性があって、身体能力が凄いゾンビもいればゾンビらしいゾンビもいて。

 

新感染なんかは、確かとんでもない速さで追いかけてきますよね?どう頑張っても逃げられない速さで、あれは対ゾンビじゃなくてもかなり怖い。

 

そう考えると、ゾンビってわりと曖昧で、傷があって自我が無かったらゾンビなのかな〜と思いました。自我があるゾンビもいるのかな。

 

 

 

よく私は暇な時、今ゾンビが襲ってきたら何で倒してどこに逃げようかな〜と考えるのですが、楽しいので皆さんもぜひ。

 

 

あと個人的には、「ロンドンゾンビ紀行」という映画の予告編がすきです。

 

うえきでした。🙂